3Dデータ活用例:板部品のリバースモデリング

板部品のリバースモデリング

現物
曲げ加工部品。
3Dスキャン
3Dスキャンをしてデータ化します。
リバースモデリング
片面のみリバースモデリングを行い、面を作成します。
3Dモデリング
リバースデータをオフセットさせ、ソリッドデータ化。
ナット部分のデータも追加作成します。